診療内容

杉浦こどもクリニックの理念

  んで働きます。人のために動けるのを感謝して。
  めます。安心、安全な医療の提供に。
  されるクリニックを目指します。地域に恩返しできるように。
  しい子育てをサポートします。家族みんながほっとできるように。

当院の特徴

当院院長はNICU(赤ちゃんの集中治療室)にいたので、生まれたばかりの赤ちゃんから対応させて頂きます。かぜをはじめ、食物アレルギー・アトピー性皮膚炎・ぜんそく等のアレルギー疾患、各種予防接種、乳児健診、発育相談、その他何でもかかりつけ医としてお気軽にご相談ください。必要な場合は、大学病院での経験とコネクションを活かして、責任を持って各分野の専門家に相談し最新で最善の医療を提供させていただきます。

診療基本情報

杉浦こどもクリニック
院長:杉浦 時雄
診療科目:小児科・アレルギー科
・新生児内科
〒447-0841
愛知県碧南市塩浜町2丁目22
Tel 0566-46-3300
Fax 0566-46-3303

初めて来院される方

一般診療の初診予約はできません。お手数ですが、まずはご来院ください。

来院時に必要なもの

・健康保険証
・母子手帳
・体温表や経過表、お薬手帳、他院での検査結果などがあればお持ちください。

受診する際の注意事項

インフルエンザ、水ぼうそう、おたふくかぜ、溶連菌やRSウィルスなどが疑われる場合は受診前にお知らせください。

当クリニックではシナジスの接種も行っております。

シナジスを接種されている方で、当クリニックでの接種を希望される場合は、受付、お電話でお問い合わせください。
シナジス とは、RSウイルス感染症の重症化を防ぐ薬剤です。
詳細、接種の対象は以下をご確認ください。
対象は週数が早く生まれた赤ちゃん、生まれつき心臓に疾患がある赤ちゃんです。通常は大学病院や総合病院で行われる治療です。そのため注射だけのために毎月、遠く離れた総合病院まで足を延ばさないといけない赤ちゃんがほとんど、というのが現状です。当クリニックでは、ご家族の負担を減らすため、シナジス接種を行っています。NICU(新生児集中治療室)での勤務経験が長かったので、安心してお任せください。

※1 RSウイルスとは

乳幼児に呼吸器感染症を引き起こす重要な原因ウイルスです。大人が感染した場合は軽いかぜ症状のみでおさまりますが、予定日よりも早く生まれた赤ちゃん、生まれつき呼吸器や心臓に病気をもっている赤ちゃんなどが感染すると重症化することがあります。1年を通じて感染がみられますが、特に秋から春頃に流行します。今のところ、RSウイルス感染症に有効な治療薬はありません。

※2 シナジス注射とは

RS ウイルス感染症が重症化し、肺炎や無呼吸発作のため入院治療が必要となることがあります。このRS ウイルス感染症の重症化を防ぐ目的で開発されたのがシナジスです。 シナジスは通常の予防接種で行うワクチンではなく、RS ウイルスに効果がある抗体成分を精製したもので効果は約1 か月です。流行期の8 月から3 月の間毎月投与する必要があります。他の予防接種との間隔を考慮する必要はなく、同時接種も可能です。

※3 シナジス注射の適応

以下の方は重症化のリスクが高く保険適応でシナジスを接種ができます。
① 早産児
・在胎期間28 週以下で、12 か月齢以下
・在胎期間29 週~35 週で、6 か月齢以下
② 24 か月齢以下の血行動態に異常のある先天性心疾患の児、免疫不全を伴う児、ダウン症候群の児

予防接種の種類と料金表

予防接種は14〜15時以外も別室で随時可能です。

項目名 金額 備考
アクトヒブ 7,000円 公費4回
二種混合 5,000円 公費1回
四種混合 14,000円 公費4回
BCG 9,000円 公費1回
おたふく 5,500円 自費2回
B型肝炎 5,500円 公費3回(2016年以前生まれの方は自費)
麻しん風しん 9,500円 公費2回
水痘 8,000円 公費2回
日本脳炎 9,500円 公費1期3回+2期=4回
インフルエンザ(1回目、2回目) 3,000円 13歳未満は2回
ロタテック 9,000円 自費3回
ロタリックス 13,500円 自費2回
肺炎球菌(プレベナー) 9,500円 公費4回
肺炎球菌(ニューモバックス) 7,500円 自費ときどき補助あり
風しん 5,000円

その他自費料金表

診断書料 2,000円
登校許可書科 500円
登校許可書科(持参) 0円
乳児健診 5,000円
血液型検査 2,000円
血液型検査(他の検査もする場合) 500円